男女別のノンシリコンの違いと女性用シャンプー

ノンシリコンシャンプーが男女別に売られている理由とは

男性用、女性用とノンシリコンシャンプーは、性別を分けて販売されているものがあります。
性別によってノンシリコンシャンプーを使い分けたほうが良いのでしょうか。

 

各性別用で、どのような点が違うかというと、まず香りの違いはわかりやすいものと思われます。

男性用は、すっきり感を重視してミントやメンソールの香り
女性用はフローラルやシトラスなどのような甘く豊かな香りが採用されている場合が多いようです。

 

また洗浄力では、男性のほうが皮脂が多く分泌されやすいため、強めに設定されています。

皮脂の影響もあって、男性はフケや痒みが出やすい傾向があるため
男性用にはフケの防止成分が配合されているケースが多くなります。

 

さらに、男性用では多くの方の悩みでもある薄毛対策として、育毛効果のある成分も含んでいる製品が人気を集めています。

 

髪を拭く女性

綺麗な髪にするための成分は、女性用に多く配合されています。
女性にとって、髪は命ですからね。

 

このように製品ごとに特徴はあるのですが
同じ性別だからといって好みや体質が皆同じなわけではありません。
髪の質もそれぞれ個人差があります。

 

美容室のシャンプーを見ても
あまり男性向けと女性向けを分けているところは少ないでしょう。

 

女性でも皮脂が多く出る方もいるでしょうし
薄毛に悩んでおられる方もおられます。
男性であっても、綺麗な髪でありたいと思われる方がいても不思議はありません。

 

性別で選ぶのではなく、欲しい機能や好みに合わせて選ぶことが大切なことになるのではないでしょうか。