ノンシリコンは抜け毛や薄毛にいいのかと女性ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーは薄毛や抜け毛に効果が期待できるか

正面向きの女性

抜け毛や薄毛に悩む方にとって、ヘアケアの基本であるシャンプー選びは
神経を使われる部分ではないでしょうか。

 

頭皮のケアを全面に押し出して広告をしているシャンプーが多い中で
ノンシリコンシャンプーは抜け毛などを防ぐことに役だってくれるのでしょうか。

 

ノンシリコンシャンプーは、シリコン入りのシャンプーのように
髪や毛穴をコーティングしてしまう事はありません。

そのため、皮脂が排出されやすく、育毛剤の浸透を妨げてしまうことも無いので
抜け毛や薄毛の防止、改善に効果が期待出来ます。

 

また、髪そのものも表面からトリートメントなどの有効成分が吸収されやすくなるので
太く強い髪に変えていくことができるでしょう。

 

ただし、すべてのノンシリコンシャンプーが抜け毛や薄毛の改善に効果があるのかというと            そうとも言い切れません。

 

含まれている成分によっては、頭皮や髪を痛めるものも有りえます。
特に注意していただきたいのは、洗浄成分である界面活性剤の種類です。
高級アルコール系の界面活性剤を使用しているノンシリコンシャンプーは
頭皮への刺激が強すぎるためおすすめできません。

 

この高級アルコール系の界面活性剤は、簡単に見分けるコツがあります。
容器裏面の成分表示に、硫酸やスルホン酸という名前を含んでいる成分が配合されていた場合
高級アルコール系の界面活性剤を使用していると見て、まず間違いありません。

 

ノンシリコンだからと飛びつくのではなく、含まれている成分にも気を配って
毛髪ケアに努めるようにしていただきたいと思います。